神宮外苑マスターズクリテリウムに出場しました

私のロードシーズンもようやく始まりました。

とは言ってもシーズンインと言えるような調子ではないので、終始後方でヒラヒラしてただけです。

1度だけ軽い落車があった以外は、流石マスターズと言わんばかりに安全平和なレース運び。

最終周ジャンの手前からナルシマ小畑選手、RX高岡選手が抜け出したあと、更に2名の追走。

追う選手がいなくなってしまい、自分で行くしかなく、単独で追走開始。

しかし最後まで追いつく事が出来ず、5番手ゴールでした。

観客の多い都心で走らせて貰える事の楽しさと感謝の20分弱でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です